« 2008年04月07日 | Top2008年04月09日 »

【最新記事】

医療事務についていろいろと紹介してきました。
医療事務は医療機関にとってとても大切な業務で重要なものだとわかりましたね。
このレセプト=診療報酬明細に基づいて国・健康保険組合といったところへ請求をするのです。
これをしないことには収入は入ってきません。
とはいっても、治療費の30%は治療・診察を受けた患者に支払ってもらうので問題などはありませんが、残りの70%は国・健康保険組合といったところへ請求するのでカルテ・レセプトといったものをそろえてきちんと辻妻があっていないといけないのです。
なぜかというと漏れがあった場合は支払われないからです。
このことを取りこぼしというのですが、そうなってしまいます。
ですので、カルテに記載されている診断結果と必要とされる診療行為の辻妻をあわせる必要があります。
これらの辻妻があっていないとそれも支払いされないのです。

医療事務~女性に人気の仕事~

医療事務・・・この頃良く聞く言葉です。 多くの人がこの医療事務の仕事に興味をもっているようですが、この医療事務の仕事についてあまりよく知られていないようです。 この医療事務の仕事についていろいろと紹介していきます。


更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo