Top >  医療事務の仕事 >  医療事務の文言とは?

医療事務の文言とは?

医療事務の仕事を紹介する文言についてご存知でしょうか?
医療事務の仕事とは患者さんのため・社会のためだそうです。
医療事務の仕事はレセプト業務の他に受付・対応といった業務も含まれますから、怪我・病気などで困っている人をサポートするといった面ではこの文言が間違いということはないようです。
ですが、そういった面とは違う一面もあるようです。
どんな仕事でも言える事でしょうが、きれいごとだけでは進まないようです。
医療事務の仕事は主にレセプト業務だと何度も紹介していますね。
レセプトとは診療報酬明細のことでこの診療報酬明細に基づいて請求を行うことです。
この診療報酬をきちんと請求しないと病院・医院には収入は入ってきません。
ですので、病院の経営が成り立たなくなるのです。
このレセプトという業務は病院の収入を左右するとても大切なものなのです。

 <  前の記事 医療事務、やりがいがあるのはどっち?  |  トップページ  |  次の記事 医療事務、取りこぼしって?  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/5120

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「医療事務~女性に人気の仕事~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。