Top >  医療事務読本 >  すぐに役立つ公費負担医療の実際知識―実例・図解による請求事務マニュアル (2004年版)

すぐに役立つ公費負担医療の実際知識―実例・図解による請求事務マニュアル (2004年版)

すぐに役立つ公費負担医療の実際知識―実例・図解による請求事務マニュアル (2004年版)
安藤 秀雄

定価: ¥ 3,360
販売価格:
人気ランキング: 597948位
おすすめ度:
発売日: 2004-05
発売元: 医学通信社
発送可能時期:
すぐに役立つ公費負担医療の実際知識―実例・図解による請求事務マニュアル (2004年版)の詳細を見る

ふぁ~。風呂から出て、寝るまでの間に本を読むのが私のささやかな楽しみです。最近読んでるのは「すぐに役立つ公費負担医療の実際知識―実例・図解による請求事務マニュアル (2004年版)」。

最初はとっつきにくいかな~~と思ってたけど、文体が結構好きな感じで結構読みやすいです。

安藤 秀雄の本はすぐに役立つ公費負担医療の実際知識―実例・図解による請求事務マニュアル (2004年版)意外にも色々あるけど、私はすぐに役立つ公費負担医療の実際知識―実例・図解による請求事務マニュアル (2004年版)が一番好きかな^^!

あと、最近は漬け物にもハマってます。子供の頃はしば漬けが好きで、しば漬けばっかり2ヶ月くらい食べ続けて入院してからは一切食べなくなったけど、最近また食べてみたら、再び漬け物中毒になりました。

さて、今日はもう寝ます。

公費の専門書です。
かなり詳しく解説されています。
しかし、公費のことが少しわかっていないと
まったくの初心者は余計にわかりにくかも。
レセプトの記載例が解説されているのは参考になります。
またそれぞれの制度のついて、
制度のあらましや取り扱い経路等についても解説されており、
かなり複雑な公費に関してなかなか詳しい資料がなく困る中、
一番わかりやすいと思います。
勉強会での指導者が使えるのでは・・・と思いました。

すぐに役立つ公費負担医療の実際知識―実例・図解による請求事務マニュアル (2004年版)の詳細を見る

 <  前の記事 詳解医療事務過去4回問題集 ’07年版 (2007)  |  トップページ  |  次の記事 社会福祉施設職員等退職手当共済事務―質疑応答集  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/4816

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

医療事務関連読本イメージ

カテゴリー

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「医療事務関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。